コラリッチEX ニキビ

コラリッチEXは、すみずみまで潤すオールインワンジェルです。

3ヶ月以上続けた人の96.6%が実感の商品と話題です。

コラリッチEXはニキビケアに関してはどうなのでしょうか?

そこでニキビケア」するための注意点と対策。

コラリッチEXの成分からニキビケアをするためにどのような働きをしてくれるのかを詳しく調べてみました。

この記事でわかること

  • ニキビケアするための4つのポイント
  • ニキビを作らない環境作り
  • 有効成分の働きと効果

ニキビケアをするための4つのポイントとは?

コラリッチEX ニキビ

ニキビケアのためには4つのポイントがあります。

ニキビケア4つのポイント

  1. しっかりと洗顔してお肌を清潔に保つ
  2. 毛穴をふさいでしまう化粧品は使わない
  3. ニキビを潰さない
  4. おでこや背中に髪の毛が触れないようにする

ニキビケアのために普段からできることを説明していきます。

日々のスキンケアはもちろんですが、それ以外にも少し気を付けることでニキビを防げたら良いですよね?

それぞれ説明していきます。

①しっかりと洗顔してお肌を清潔に保つ

汚れや皮脂が毛穴に詰まるとニキビが出来てしまいます。

しっかりと、毎日洗顔してお肌を清潔に保ち余分な皮脂はしっかり取り除いてニキビの出来にくい環境作りをしましょう。

ただし、必要以上に皮脂を取り除いてしまうと「乾燥を防ごうと余分な皮脂が多く分泌」されてしまいますので注意が必要です。

余計に分泌された皮脂は毛穴詰まりの原因になりニキビが出来やすくなってしまいます。

②毛穴をふさいでしまう化粧品は使わない

化粧をすると、下地のコンシーラーやファンデーションなどで毛穴をふさいでしまいがちです。

しっかりと毎日の終わりに化粧を落とすことはもちろん大切です。

ここで特に注意していただきたいのが「ウォータープルーム」の化粧品です。

使用する上では「汗や涙、水などに強く落ちにくい」という長所もありますが、逆に言えば「化粧が落ちにくい」ということになります。

もしウォータープルームを使っているときは専用のクレンジングなどでしっかり落としましょう。

③ニキビを潰さない

炎症が起きているニキビを潰してしまうのは、ニキビ跡になりやすく治りも遅くなるだけなのでやめたほうがいいです。

赤いニキビは炎症が起きている状態ですので、そこに刺激を与えてしまうと炎症は悪化してしまいます。

ケガをした場所をもう一度傷つけてしまうようなことなのでニキビを潰すのは絶対やめましょう。

④おでこや背中に髪の毛が触れないようにする

おでこや背中にニキビが出来る原因の1つとして「シャンプーやリンス残り」があります。

シャンプーには界面活性剤などの様々な成分が含まれています。

シャンプーやリンスのすすぎが十分でないと皮膚への刺激となりニキビの原因になってしまいます。

シャンプーやリンスの後「しっかりすすいでニキビの原因」を防ぎましょう。

参考元:大塚製薬Dr.PHILL

4つのポイントまとめ

ニキビケアのPOINT
  1. しっかりと洗顔してお肌を清潔に保つ ➡ 毎日洗顔、必要以上に皮脂を取り除くのも×
  2. 毛穴をふさいでしまう化粧品は使わない ➡ 専用のクレンジングを使用する、ウォータープルームの化粧品には注意!
  3. ニキビを潰さない ➡ 炎症を悪化させるので絶対に潰さない
  4. おでこや背中に髪の毛が触れないようにする ➡ シャンプーやリンスはしっかりをすすいで落とす

コラリッチEXの成分でできること

ニキビを悪化させないために気を付けるポイントはわかりました。

そこで、コラリッチEXの成分がどのように働きかけてくれるのか調べてみました。

ニキビをつくらない環境作り

白衣女性

ニキビをつくらないためには、毛穴の詰まりを防ぐことです。

毛穴が詰まるとアクネ菌が繁殖してニキビができてしまいます。

毛穴詰まりの原因は余分な皮脂が分泌です。

肌が乾燥すると、肌の水分の蒸発を防ごうと皮脂が過剰に分泌されてしまいます。

コップに入った水の上に油の膜を作るとコップの中の水分が蒸発しないのと一緒です。

余分な皮脂が分泌されると、古い角質や汚れと一緒に毛穴に入り込んで毛穴詰まりを起こしてしまいます。

そのため、しっかり保湿して余計な皮脂の分泌を防ぐことが大切になってきます。

ニキビの原因は毛穴詰まり

   矢印

肌が乾燥すると余計な皮脂が分泌

   矢印

余計な皮脂の分泌で毛穴が詰まる

   矢印

余計な皮脂の分泌を防ぐには湿

コラリッチEXの保湿成分

白衣 女性

ニキビトラブルを防ぐためには保湿ということで、コラリッチEXに配合された保湿成分。

  1. 6種類のコラーゲン
  2. 9種類の美容成分

の働きをそれぞれ説明します。

① 6種類のコラーゲン

コラーゲンは、加齢とともに減っていき自分で作る力も弱くなってしまいます。

肌のハリや弾力を保つために必ず必要なものです。

大きさの違うコラーゲンがお肌全体にアプローチします。

肌の表面から、奥の角質層までハリとうるおいを保つ効果が期待できます。

6種のコラーゲンの特徴

  • 加水分解コラーゲン ➡ 分子の小さい保湿成分が肌の奥まで浸透
  • 水溶性コラーゲン ➡ 保湿力が高い上に肌へのなじみがとても良い
  • ポリグルタミン酸 ➡ ヒアルロン酸を肌から減らさない作用
  • ヒアルロン酸Na ➡ 水を抱えてお肌の隙間をみたすことで、お肌の内側にある水分をキープ

 9種類の美容成分

9個の美容成分でお肌を整えてくれます。

有効成分の働きで、お肌を整えて保湿して乾燥から守ります。

9種類のうち特に保湿する成分

  • ヒアルロン酸 ➡ 保湿力に優れ肌のハリや弾力を生み出す、粘弾性があるゼリー状で1グラムあたり6リットルもの保湿力
  • スクワラン ➡ 肌表面に膜を作り、乾燥や紫外線から肌を守る天然のうるおい成分。
  • 温泉水 ➡ 保湿成分でキメを整える。
  • プロテオグリカン ➡ 肌の水分量を上げながら真皮内のコラーゲンやヒアルロン酸を増やす。
  • シャクヤクエキス  ➡ 紫外線ダメージケア、皮脂バランスを整えながら保湿効果もある。

    これらの代表成分の働きでニキビ悩みにアプローチしてくれるんですね。

    まとめ

    yui

    ニキビを防ぐための4つのポイント!

    ニキビを防ぐための4つのポイント
    yui
    1. 毛穴詰まりを防いでニキビ予防
    2. 保湿をして肌をやわらかく保つ
    3. 乾燥からくる過剰な皮脂の分泌を防ぐ
    4. 毛穴詰まりを防ぎアクネ菌の繁殖を予防

      配合成分のおかげで良い効果を実感できそうですね。

      矢印

      コラリッチEXの口コミとレビュー

      コラリッチEXの公式サイトはこちら